So-net無料ブログ作成
検索選択
TBSドラマ ブログトップ

日曜劇場『99.9―刑事専門弁護士―』の主題歌・挿入曲・サントラ [TBSドラマ]

2016年TBS系で放送されたドラマ
日曜劇場『99.9―刑事専門弁護士―』

嵐の松本潤さん演じる刑事専門弁護士 深山大翔が

ぶつかり合いながらも
逆転不可能と思われる刑事事件に挑んでいく

新感覚のリーガルエンターテインメントドラマ。



ちなみに「99.9」とは
裁判での有罪確率が99.9%といわれているが


ドラマで登場する「斑目法律事務所」は
わずか0.1%の無罪を勝ち取ろうとする場面を描いたドラマだそうです。



         スポンサードリンク








日曜劇場『99.9―刑事専門弁護士―』の主題歌は?


まずは日曜劇場『99.9―刑事専門弁護士―』の主題歌ですが
嵐の「Daylight」です。




「Daylight」は嵐の49枚目のシングル
2016年5月18日にリリースされています。



このシングルはオリコンチャート1位を獲得し
初日売り上げは40.6万枚を記録したんだとか。


CDの売れないこの時代に40万枚越えとは凄いですね!



日曜劇場『99.9―刑事専門弁護士―』の挿入曲は?


そういえば日曜劇場『99.9―刑事専門弁護士―』の挿入曲って何だっけ?
って思った人もいますよね。

実は挿入曲はないようです。



しかしその代わりといっては何ですが
放送の合間に流れるCMで話題になった曲があるんですが


それが Moroon5の「Moves Like Jagger」という曲です
知ってました?






Moroon5はアメリカのバンドとして活躍していて
アメリカでは有名なんだとか。


         スポンサードリンク







日曜劇場『99.9―刑事専門弁護士―』のサントラもあるよ!



最後に日曜劇場『99.9―刑事専門弁護士―』のサントラも紹介します!
ぜひ、これを聴いてドラマの名シーンを思い出してください。






         スポンサードリンク




逃げるは恥だが役に立つの主題歌・挿入曲・サントラ [TBSドラマ]

2016年10月期にTBSで放送されたドラマ
「逃げるは恥だが役に立つ」


ガッキーこと新垣結衣さん演じる森山みくり
星野源さん演じる津崎平匡が

「雇用主と従業員」との関係の「契約結婚」という
様々な男女間の社会問題を織り交ぜたラブコメディドラマです。



ちなみに、ドラマのタイトルロゴには
"We married as a job!"と書いてありましたが

「私たち、仕事として結婚しました!」の意味だそうです。


           スポンサードリンク






逃げるは恥だが役に立つの主題歌は星野源「恋」


このドラマ主題歌は星野源「恋」です。

この曲の振付、通称 「恋ダンス」は
社会現象になるほどの世間の注目を浴びていましたね。


また、2016年紅白歌合戦でも「恋」を披露し
大きな反響を呼んでいました。




逃げるは恥だが役に立つのオープニングテーマは チャラン・ポ・ランタンの「進め、たまに逃げても」


そしてオープニングテーマは姉妹ユニットチャラン・ポ・ランタンの
「進め、たまに逃げても」でしたね。


ドラマのオープニングで流れていたのを覚えていますか?
忘れている人も多いのではないでしょうか。



この曲はファンタジーのような手探り感のある
そんな世界観を引っ張っていくオープニングテーマとして依頼され
彼女たちが台本を読んで書き下ろしたそうで

主人公 森山みくりの思いを歌った応援ソングとして作られたんだとか。







           スポンサードリンク





逃げるは恥だが役に立つのサントラも気になる!


逃げるは恥だが役に立つのサントラが気になる人も多いはず!
この機会にぜひ聴いてみては




         スポンサードリンク




TBSドラマ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。